雰囲気で株をやっている

ぜんぜんわからない

オススメの砥石を紹介したい

道具を長く使うと言うことは

節約に繋がるので投資家的にありかな?

と思ったので書いて見る

f:id:ambience1985:20180924201759p:plain

結論から言うとこの

シャプトン 刃の黒幕シリーズ

僕は#1000と#5000を使ってます

基本的には#5000を使って

しっかり研ぐときに#1000から使います

#2000はなくても大丈夫です(体感)

 

こう言う簡易式の研ぎ器を使う人も多いと思います

f:id:ambience1985:20180924202250p:plain

この類の包丁研ぎ器は

f:id:ambience1985:20180924202332p:plain

だんだん刃が鈍角になってしまって

包丁の寿命を縮めることになるので

使い続けることはオススメできません

 

そうは言っても包丁なんて研いだことない不安!

って人が多いのも理解できます

そう言う時は

f:id:ambience1985:20180924202738p:plain

こう言う包丁研ぎの補助器具があるので

使ってみてください

 

冒頭にも書きましたが

同じ道具を長く使うことは節約につながりますし

整備された道具を使うことは純粋に楽しいものです

料理が楽しければ不要な外食も減りますし

砥石への出費は悪くない出費だと思います

 

【2018.09】金融資産定期

f:id:ambience1985:20180920175804j:image

 

先月に引き続きBRK.Bが好調で

過去最高値を更新した為大幅に資産が増えました

 

f:id:ambience1985:20180920183347p:plain


 +584,700円! 1/3億超えました!

年内に3400万行けたらいいなって感じです

 

ちょっと気になるのが

others銘柄のJD.comが某ニュースのおかげで

株価が急落しました

-26.3%ですけど大した額じゃないので

正直ノーダメです 強がりでは無くノーダメです

買い増しのチャンスかもしれませんが

続報が出るまで追加購入はしないつもりなので

 

今月も新興国株を中心に購入していきます

LB破綻から10年

そのころ証券口座は持ってたけど

投資に興味なかったので口座は放置

株価の下落が本格化してきた頃 行きつけの店のTVで放送されてたCNNで とある女性が電話インタビューで”私はほぼ全ての金融資産を株式で持っています これから私はどうなるのでしょう”と悲痛な声で訴えていた事を思い出します

アナリストは”これは資本主義の終わりではありません”的な事言ってました

この頃 投資=ギャンブル

頭良くないと上手くいかないって思っていた僕は

この女ざまぁくらいに思ってたんです

たまたま一緒にお店にいた仲のいい常連さんに

田中ちゃん投資に興味ない? と勧められた本が

『敗者のゲーム』

心底投資に興味なかったんですぐ読まなかったんですけど1-2年後?の就活に苦労して安月給の職に就職する羽目になり 人生詰んだんじゃないかと絶望していた頃  思い出したのが

この『敗者のゲーム』

テニスの例え話が印象に残ってたので本のタイトルを覚えていたんですよ

自分を褒めたい

 

そうして僕の投資が始まったわけです...

 

今は疎遠になってしまったけど

敗者のゲームの話をしてくれた

某Nさんには感謝している

 

じぶん銀行への入金に手数料がかかるようになるので三菱UFJ銀行の口座にどう入金するかって話

タイトルが長い

つみたてNISAは野村證券

日々のドルコスト平均法はカブド証券なので

三菱UFJ銀行野村證券MRFにある程度

投資資金を入れておく必要があります

 

現在じぶん銀行のランクが2で

ATM利用手数料3回分無料だったのが

改悪されじぶん銀行ランクが1になり

ATM利用手数料が0回無料になってしまう

なんとか手数料0で資金移動したい

 

現状は

給与振込口座→じぶん銀行三菱UFJ野村證券と資金を移動していたんですがこれからは有料になる(面倒臭いけどこれで10分足らず)

 

考えた結果 

給与振込口座→楽天銀行楽天証券三菱UFJ野村證券と資金を移動すれば無料

楽天証券三菱UFJはリアルタイムで資金移動が出来ないが出金指示をした最短の締め時間(15:30)から翌営業日の午前中の早いうち(9:00前)に資金移動できる事を確認したのでなんとか乗り切れそう

 

銀行の手数料ビジネスやめてほしいです

iDeCo、60歳やめるってよ

いや、確定ではないんですけど

確定拠出年金、65歳まで加入延長を検討 厚労省 :日本経済新聞

ってニュースがありました

iDeCoって字面だけ見るとアップルの製品みたいだよね

 

職場で入れそうなiDeCo

DIAM外国株式インデックスファンド <DC年金>

こいつで信託報酬0.27%とまあ許せる範囲だったので

加入を検討してた矢先のこの悲報

 

そんなわけで(?)

今持ってる金融資産は将来いくらになるのか

積立計算(複利毎課税) - 高精度計算サイト

60歳,65歳それぞれ検証してみました(年利5%)

 

まず60歳

f:id:ambience1985:20180901113352p:plain

な、な、なんと¥124,690,286

億越えである 3.8倍無いくらい

福利ってすげぇ...(小並感)

 

65歳時には¥159,614,072でした

老後を独りで生活するには困らない額

 

ワザワザいつ引き出せるか解らない制度

加入する必要はない気がしています

 

iDeCo +等で事業主負担があるなら その時考える

 

www.nikkei.com

新興国株インデックスへの投資を始めて感じた事

まず1番初めに驚いたのが比率

組み入れトップがケイマン諸島

タックスヘイブンだから?(実質中国企業っぽい)

f:id:ambience1985:20180825072410p:plain
ロシアの比率が少ない事

インドの比率が多い事

韓国はイメージに近かった

中韓多い感じはするけど

結構良い感じに分散してんだなと思った

f:id:ambience1985:20180825073646p:plain

先進国株なんてねぇ...

 

先進国株の場合は

アメリカ中心で見ていれば良かったので

翌日の基準価額も何となく予想できたのですが

新興国株の基準価額は更新されるまでよくわからない

沢山分散してんだなと謎の安心感がある 

f:id:ambience1985:20180825072703p:plain

まだ下げるかも知れないけど

長い目で見ればリターンは出るハズ

今でもお安く買えてる手応えはあるので

少しつづ比率を増やしていくつもり

f:id:ambience1985:20180825072934p:plain

若干の含み損だけどヘーキヘーキ

 

【2018.08】金融資産定期

f:id:ambience1985:20180821182255p:plain

先月投資した新興国株式が反映されたので

2.1%→4.5%と比率が増えました

少しずつですが増やしていきたいと思ってます

(とりあえず15%程度まで)

特に大きな変化はありません

強いて言うなら

リスク資産が25%を超えたくらいです

 

来月は車の点検費や靴を買った支払いがあるので

投資額が少なくなります

8万円~9万円の投資額になると思います